宝塚キャンパス

居宅介護支援事業所

宝塚まどか園 居宅介護支援事業所【宝塚キャンパス】

経験豊富なケアマネジャーが、
慣れ親しんだ地元・宝塚で
安心して在宅生活を送られるよう支援

介護保険のしくみ、申請の代行からサービスの利用調整まで、
介護保険の調整役である介護支援専門員(ケアマネジャー)が、
介護を必要とされる方の状態やご希望、生活環境をお聞きしながら、
一人ひとりに合った居宅サービス計画書(ケアプラン)を作ります。
「家族の介護が必要になったけれどどうしたらいの」
「もっといい介護保険の利用方法はないのかしら」…
介護保険が気になられたら、まずはお気軽にご相談ください。
介護保険に関するどんな小さな疑問にもお答えします。
サービスの内容
介護サービスを受けるために必要な「要介護認定」の申請代行

本人や家族の代わりに、要介護認定の申請手続きや更新認定の申請手続きを行います。

ケアプランの作成

ケアマネジャー(介護支援専門員)が、心身の状況や生活環境、本人や家族の希望等にそって、ケアプラン(居宅サービス計画)を作成します。

介護サービスの連絡・調整

介護サービス事業者との連絡・調整を行います。

利用料金は原則自己負担がありません。介護保険から利用料金の全額が給付されます

私達が大切にしていること
多様な事業所等から、総括的かつ効率的に提供されるよう配慮

居宅介護支援事務所 所長兼管理者
岡崎重樹

宝塚市ケアマネ協会の福祉部長、阪神間の居宅介護支援事業者協会役員なども兼務する所長をはじめ、多くのノウハウと経験豊かなスタッフの下、様々な方をしっかりサポート。多様な事業所等から、総括的かつ効率的に提供されるよう配慮して、援助、調整いたします。

宝塚に住んで良かったと言われるように

「昭和40年代から開発・分譲が行われ大規模なニュータウンとして発展した宝塚市では住民の高齢化が進み、市は早くから高齢者対策を打ち出しています。医療や介護施設というハード面はもちろん、宝塚市を中心に三田や西宮、伊丹、尼崎など近隣都市との医療連携がスムーズにいくようなソフト面に力を入れていることも高齢者の皆さんにとって大変心強いことでしょう。私達居宅介護支援事務所は、宝塚の充実したさまざまな事業所、サービス事業者や医療機関と連携を図り、介護が必要なお年寄りが快適な生活を送ることができるようお手伝いいたします。病気やけがをしても、良質な医療・介護へのアクセスにより、早く社会に復帰できる宝塚に住んでよかったと地域の方に思っていただけるよう、頑張っていきたいと思います」

電話番号(代表) 0797-83-1175
ご利用料金について
ご利用料金については、下記からお気軽にお問い合せ下さい。

Copyright(c)Shoukyu-Fukusikai.All Right Reserved.