宝塚キャンパス

特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム 宝塚まどか園【宝塚キャンパス】

自分らしくイキイキと過ごし、
「わたしの時間」を楽しむ。
主役は入居されている方々です

要介護認定を受けた方で、要介護3以上(原則)の方が利用できる入所施設です。
第二のご自宅として入居いただき、安心できる介護・看護を提供いたします。
「歌劇の街・宝塚」にふさわしい、上質でおおらかな空気に包まれた都心で、
若いスタッフを中心に、ご利用者様に「イキイキと過ごすわたしの時間」を過ごしていただけるよう、
情熱や前向きなチャレンジ精神を忘れずにサービスの提供に努めています。
阪急の宝塚南口駅からすぐ、ご家族の方が気軽に立ち寄れる立地も好評いただいています。
私達が大切にしていること
自分らしく、生き生きとした毎日を送れるように、あたたかいケアを目指します。
原一紘さん

介護主任 原 一紘

身体的な自立を支援するだけではなく、個々の個性や生活スタイルを大切にし、各専門職そしてご家族と共に、最後までその方らしくあり続けられる事をお手伝いさせていただきます。

安心して”ほっ”とできる居場所になれるように
内観

10人のご入居者がひとつのグループで、ご家族のようにお過ごしいただく、ユニットケア方式を採用。宝塚歌劇風に「宙組」や「華組」、「雪組」など楽しいグループ名のユニットごとに、食事やお風呂、季節の行事等を行います。

家族的な温かいサービスと、都心にありながら心安らぐ居心地を心がけています。お一人おひとりがお互いに心響きあいながら、安心して”ほっ”とできる居場所となり、またご本人とご家族が互いに自分の生き方を大切にしながら家族の絆を再確認できるよう、サポートしていきたいと思います。

  • 居室

    特別養護老人ホームの部屋は全室個室。都市部にありながら自然に包まれた環境が自慢。昼は六甲山の山々、夜は煌めく夜景が心を豊かにしてくれます。

  • 都心部にありながら自然豊かな武庫川もすぐそば。また駅前の宝塚大劇場前にある「花のみち」はお散歩にぴったり。夏は施設から花火も楽しめます。

一日のスケジュール

起床

スタッフが必要に応じて起床やお着替えのお手伝いをさせていただきます。

朝食

居室から各フロアの中央の食事スペースへ。明るく楽しい雰囲気の中で朝食を召し上がっていただきます。

入浴・リハビリなど

個浴サービス、個別リハビリの他に、生活リハビリや居室リハビリもおこなっています。
個浴サービスでどうしても入浴できないという方には、機械のお風呂も用意しています。

昼食

ユニットでご飯を炊いています。ご飯のにおいを感じていただくことも暮らしを感じていただくことと考えています。また、包丁で食材を刻んだりする音もご家庭の台所を感じていただくためにユニットで職員が刻んでいます。
ご自宅で使われていたお箸や茶椀、汁椀をお持ちいただくようお願いしています。使い慣れたものをお使いいただきご自宅におられた環境に少しでも近づきたいと考えています。

趣味やリハビリ、レクリエーションなど

ヨガ、コーラスなど、多彩なメニューをご用意。当日、気分次第で気軽に参加していただけます 。
お部屋で自分の好きなテレビをみたり音楽を聴いたりしていただけます。家族の方がこられても個室なのでゆっくり一緒に過ごすことができます。

おやつ

おやつとお茶を召し上がりながら、お友達とおしゃべりなど ご本人様の嗜好をお教えいただき飲みのもの等工夫していきたいと考えています。できるだけしっかり水分をとっていただきたいと考えています。

お昼寝など

夕食

ご本人様のご負担になりますが、梅干や漬物をもってこられたり、毎晩晩酌をされる方もおられます。

就寝

口腔ケアやパジャマへのお着替えなど、身支度をお手伝いさせていただきます
ご利用者様の夜間の睡眠リズムやお身体の状況に合わせて巡回しています。
在宅生活で休んでおられた時間をお教え下さい。ご本人様の状態に合わせて、お休みになる時間を決めていただきます。

これが私達の自慢です
出来たての湯気とともに、あたたかい食事を!
食事

管理栄養士によるバランスのとれた献立を、施設内の厨房で調理してお出しします。毎日のお食事だからこそ、栄養や味、食感などにこだわったバラエティ豊かなメニューを心がけるとともに、お皿や器は味気ないプラスチック製ではなく、和風や洋風、焼き魚、汁ものなど、日々の献立に合わせた色柄・形の陶器の食器をご用意。
また正しい姿勢でおいしく楽しく食べていただくため、各人に合った高さのテーブルや椅子を用意し、自立を促しています。

1
湯気や香りを大事に、厨房で出来たての料理をご提供。
2
和洋折衷、「季節の味めぐり」をテーマに、秋田のきりたんぽ鍋など、ご当地色・季節色豊かなメニューをお出ししたり、毎月20日を「お誕生日デー」と決めて、ちらし寿司やケーキなどでお祝いしたり。行事食にも力を入れています。
充実した時間を過ごしていただきたくレクリエーション
イベント写真

宝塚という土地柄もあり、皆さん楽器演奏や歌がお好きな方が多く、音楽関係のレクリエーション・行事を多彩に提供しています。カラオケや歌声喫茶をはじめ、夏祭りでは施設長と職員でAKB48の歌を披露したり、元タカラジェンヌの方がボランティアでミニライブを開いてくださったり。音楽は雰囲気をグッと明るくして、その後もしばらく余韻が残るほど、楽しい笑顔のひと時が訪れます。

毎週、リハビリの専門家PT(理学療法士)がリハビリ体操を実施
イベント写真

日常の基本動作をする能力を適切な医学的リハビリテーションを通して回復していきます。またイベントや行事に参加いただいたり、毎日の体操や、歌を歌ったり、ピアノをひいたり。ご自身が楽しいこと、ご自身でできることを出来る限りしていただくことが身体機能の保持につながると考えています。

マンツーマン入浴(個人浴)を推進しています
お風呂写真

入浴は味気なく流れ作業的な機械浴ではなく、ご家庭と同じようにゆったりと浸かっていただくために、“個浴”をすすめています。ご利用者様からは「気持ちいいわね~」 「もっと入っていたい」というお声が!
気持ちよく入浴していただくために、スタッフは入浴介護の研修を重ね、安心・安全な入浴環境をご提供しています。

1
ご自宅での入浴に近いかたちを実現した介護浴槽
2
青森ヒバの香りや効果でお湯がまったり、湯上りポカポカ
3
入浴介護の研修を重ねたスタッフがマンツーマンでお手伝い
ご利用料金について
ご利用料金については、下記からお気軽にお問い合せ下さい。
施設概要
入所の対象となる方

要介護認定で、要介護3~5までの方が対象です。
入所できるのは、身体上または精神上著しい障害があるために介護が必要な方、退院後にリハビリを受け、ご自宅での生活に戻りたいと希望のある方、自宅での介護が難しい方の等の生活全般のお手伝いをします。

施設

本館:平成16年設立
居室:全室個室
定員:100名 ※10名を1グループとしたユニットケア対応。計10ユニット

Copyright(c)Shoukyu-Fukusikai.All Right Reserved.